Windows Essentials 2012 日本語版

Windows Essentials 2012 日本語版も公開されました。ダウンロードページは、Windows Live Essentials と同じURLです。

Windows Essentials (旧名: おすすめパック) – Windows Essentials (旧名: おすすめパック) をダウンロードする

名称だけを変更した模様。

システム要件は下記の通り。(参考:Windows Essentials 2012 system requirements
※注意:2012年8月9日現在、日本語のページからは、Windows Live Essentials 2011のシステム要件が表示されます。

  • オペレーティング システム: Windows 7 (32bit / 64bit)、Windows 8 Release Preview(32bit / 64bit)、Windows Server 2008 R2

  • プロセッサ: 1.6 GHz 以上 SSE2
    SSE2 は Pentium 4 か新しいAMD の K8 より新しいもの。

  • メモリ: 1 GB 以上の RAM

  • 解像度: 1024 × 576 (最小)

  • インターネット接続:ダイヤルアップまたは高速インターネット アクセスを必要とするオンライン サービス (別途 — ローカルまたは長距離通話料金が適用されます)。いくつかの機能を高速のインターネット アクセスを推奨します。

  • グラフィックス カード:Windowsムービー メーカーでは、 DirectX 10 以上とシェーダー モデル 2 以降をサポートしているグラフィックス カードが必要

昨日インストールしたWindows Essentials 英語版をアンインストールせずに、上書きインストール。それだけで、即日本語版になりました。

日本語版 Windows Live メール 2012

参考:Windows Essentials 2012 リリース ノート

広告について

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在32人フォロワーがいます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。