広告

Live Meeting 2007 発表者向けマニュアル(発表時編)

コンテンツの操作方法

ミーティング時のコンテンツは、事前に Live Meeting へインポートしておく必要があります。Microsoft PowerPoint、Word、Excel、および Macromedia Flash や Windows Media Player 形式 (.wmv) のビデオ プレゼンテーションなどが Live Meeting にインポートできます。コンテンツのインポート方法は、Live Meeting 2007 発表者向けマニュアル(準備編)をご参照ください。

  1. ファイルを発表するには、[コンテンツ] でそのファイルを選択します。
  2. パワーポイント スライドを順に表示するには、スライド画面の左下にある 矢印 [前へ] または [次へ] をクリックする。
    パワーポイントを制御する矢印
  3. インポートしたビデオ ファイルを制御するには、ペインの下にあるアイコンをクリックします。

コラボレーション スライド

Live Meeting に用意されている他の出席者との共同作業に役立つ機能。次の 5 種類のコラボレーション スライドが用意されている。

  • ホワイトボード:空白の画像スライドで、コメント ツールを使用して、スライド上に図を描いたり、テキストやスタンプを追加したり、情報を強調表示したりでる。たとえば、要点を説明するためのフローチャートをすばやく作成するには、ホワイトボード スライドを挿入し、コメント ツールを使用して四角形や線などを描きます。
    ホワイトボード
  • Web ページ:ミーティングの参加者に対して Web ページを表示し、各参加者がその URL に個別に接続して、そのサイトを自由に移動できるようにするときに使用可能。Webページ
  • テキスト ページ:権限を持つ任意のミーティング参加者が入力できる、空白の編集可能なスライド。たとえば、テキスト スライドを作成して、実施項目の一覧などの参加者がコピーして貼り付けできる新しい情報を入力できます。テキスト スライドを作成して作業する場合は、[編集] メニューのコマンドを使用してテキストのコピー、貼り付け、切り取り、および削除を行うことができます。
    テキストページ
  • 投票ページ:プレゼンテーション中にミーティングの参加者の反応や意見を確認するために使用します。
    投票ページの作成
    投票ページは、参加者が質問に対する回答を複数の選択肢から選択できるので、参加者からのフィードバックを集めるのに有効な手段です。投票スライドは、事前に作成することも、プレゼンテーション中に必要に応じて挿入することもできます。
    Live Meeting 投票画面    
  • スクリーン スナップショット:コンピュータからキャプチャされたスクリーン ショット (スプレッドシートやグラフィックのスクリーン ショットなど) を表示します。キャプチャは、スナップショット フレームの「カメラ」アイコンをクリックする。作成されたスナップショット スライドには、コメント ツールを使用してコメントを追加可能。
    スクリーン スナップショット の画像

共有メモ

発表者は、共有メモを使ってミーティング中に参加者とそのメモを共有できる。また、参加者に「参加者のアクセス許可」でメモを追加して保存したり、編集できるようにする権限を与えることも可能。

共有メモのアイコン

参加者は、「共有メモ」アイコンをクリックすると表示される。
発表者の共有メモ 

※「参加者のアクセス許可」に関しては、Live Meeting 2007 発表者向けマニュアル(準備編)でどうぞ。

共有メモの使い方例

  • 現在保留中の質問内容
  • 参加者から入った提案内容
  • 変更事項

なお、Live Meeting 2007 発表者向けマニュアル(準備編) もどうぞ。

参考:Live Meeting 2007 ヘルプ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。