広告

WLWで投稿後ココログの「HTML編集」を開くと・・・

今回紹介する現象は、Windows Live Spaces では起きません。@niftyのブログサービス「ココログ」でのみで起こります。

Windows Live Writer でココログに投稿後、Firefox でブログ管理ページの「HTML編集」を開くと、妙なスペースがたくさん入るのです。

現象の再現の仕方

  1. Windows Live Writer で記事を描き、ココログへ投稿
  2. 投稿後、Firefox でココログへログイン
  3. 管理ページの投稿した記事を編集するページを開く
    この時、段落の間隔はWLWで投稿した通り
  4. 「HTML編集」タブを開く
  5. 再び「記事の作成」タブに戻る
  6. すると、下記の画像のように、記事の段落が妙に開いてしまうのでした。
    段落の間隔が妙に開いてしまう

この現象は、ココログの「HTML編集」を開いた際、勝手に空白タグ [  ] が入ってしまうからなのでした。

さて、Windows Live スペースのブログでも同じようにして、Windows Live Writer で投稿し、Firefox でブログ記事の編集ページを開き、「HTML」編集に切り替えてみました。しかし、この現象は起きませんでした。どうやら、Windows Live Writer とココログの相性が悪いもようです。

この現象を回避する方法なのですが・・・

Windows Live Writer で投稿したココログの記事を Web 上で編集する場合は、Firefox ではなく、Internet Explorer を使う!

IE8 RC1 と IE7で確認してみました、Firefoxで起きたような現象は起きませんでした。

どうしても、Firefox を使いたい場合は、手動で空白タグを削除するか、いったん、IEで開いて保存してから Firefox で開くとよいでしょう。

IEで一度「HTMLの編集」を開いて保存すれば、次に Firefoxで開いても、妙な空白タグは入らないのでした。

広告

One Response to WLWで投稿後ココログの「HTML編集」を開くと・・・

  1. Juner says:

    確認しておくべきかもしれませんが、Firefoxだと改行がbrタグによってなされていませんでしょうか?IEだとpタグで段落されていませんでしょうか?多分そこらへんに要因がありそうです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。