広告

「Windows Live おすすめパック」から「Windows Live Essentials」へ!

日本語版では「Windows Live おすすめパック」と呼ばれていた、Windows Live のデスクトップアプリケーションの名称が「Windows Live Essentials」となりました。

Windows Live Essentials (旧名:おすすめパック)

Windows Live Essentials(旧名:おすすめパック)

このページには、Windows Live のホームが変更Windows Live のホームが変更(2)で紹介した「Windows Live」と「その他」の所をクリックすると表示される「ダウンロード」や「プログラムのダウンロード」をクリックするといけるようになっていました。

Windows Live をクリックすると表示されるメニュー 「その他」のメニュー

早速、「今すぐダウンロード」をクリックして確認してみたのですが、Windows Live アプリケーションがバージョンアップ で Build 14.0.8117.416 にしてしまったからでしょうか、特に新しいバージョンにはなっていないようでした。

Windows Live Essentials の「インストールする背品を選択してください」画面

「ファミリー セーフティ」以外は全部インストール済みですね。

※Windows Live ソフトウェアをインストールまたはアンインストールするには、管理者アカウントを使用してコンピューターにログオンする必要があります。

とは言え、数週間後には、新機能を搭載した Windows Live Essentials β版を公開するとのこと。

iPhotoに匹敵するフォトツールも:Microsoft、次期「Windows Live Essentials」の新機能を紹介 – ITmedia News

The Windows Blog : Preview of the new Windows Live Essentials (英語)

何だか、とんでもない機能が盛り込まれそうな感じですね。楽しみです。

広告

Windows Live のホームが変更(2)

Windows Live のホームが変更の続き。

「今度の Windows Live ホームには、どこに何があるのか???」の状態でいろいろクリックしてみています。

Windows Live のホームが変更

前は「その他」をクリックすると表示されたメニューから「Windows Live Spaces」や「SkyDrive」にいけました。しかし、「Windows Live Spaces」は見当たらず。「SkyDrive」は、「Windows Live」のリンクをクリックしたら表示されました。

と紹介しましたが、「その他」が見つかりました。

ちょっと離れた、こんな所で。

「その他」は、ちょっと離れたところに!

「その他」を開いてみたメニューはこんな感じ。

「その他」のメニュー

Windows Live Spaces への投稿やコメントの表示へはここから簡単に行けますね。しかし、Windows Live Spaces へは、やっぱり簡単に行けません。

ところで、最後の「プログラムのダウンロード」って何でしょうね!?ワクワク

この続きは、「Windows Live おすすめパック」から「Windows Live Essentials」へ!でどうぞ。