広告

Windows Live メール 2010 Beta を使ってみて

Windows Live Essentials Beta を使い始めています。今回は、Windows Live メール 2010 Beta がどんな感じなのかを紹介しましょう。

下記が Windows Live メール Beta の「メール」を表示した際の画像です。左から「フォルダー ウィンドウ」「メッセージの一覧」「プレビューウィンドウ」と並んでいるのは従来通りですが、右端に「カレンダーウィンドウ」が増えました。こんな表示は、横幅の狭いモニター画面だと、ちょっとつらいかもしれませんね。

Windows Live メール Beta

バージョン情報

Version 2010 (Build 15.3.2804.0607)

Windows Live メール Beta バージョン情報

操作画面がリボン

Windows Live メール 2010 Beta の操作画面もWindows 7の「ペイント」のような感じのリボンになりました。リボンになりましたので、メニューバーは表示できません。

表示されるタブは、「メール」「カレンダー」「アドレス帳」「フィード」「ニュースグループ」で変化します。(画像は、クリックすると大きく表示されます)

「メール」のリボン

Windows Live メール Beta メールの時のリボン

「カレンダー」のリボン

Windows Live メール Beta カレンダーのリボン

「アドレス帳」のリボン

Windows Live メール Beta アドレス帳のリボン

「フィード」のリボン

Windows Live メール Beta フィードのリボン

「ニュースグループ」のリボン

Windows Live メール Beta ニュースグループのリボン

インストール直後に即変更した設定

メールのアカウントや設定、メッセージ ルールは、すべて引き継がれていました。しかし、妙な設定もいくつかありまして、即変更したのが下記の2つの項目。

  • メッセージの一覧が「会話形式」になっていた
    メッセージの一覧で同じ件名のメールが一まとめになって表示されていました。開くとツリー形式でそれらのメールを閲覧できます。
    「会話形式」のメッセージ一覧
    「表示」タブにある「スレッド」を確認すると「オン」になっていたので「オフ」に切り替えました。
    「表示」タブの「スレッド」
  • メールの「署名」に改行が入らない
    メール本文に「署名」を挿入した際、複数行に渡っているのに、全部つながって挿入されました。どうも、署名欄で改行が無効になっている模様です。「青い」タブ内の「オプション」から「メールのオプション」を開き、「署名」タブの「署名の編集」内で行末にあたる部分に改行タグ<br>を入れると解消しました。
「送受信」ボタン

2008年12月18日のWindows Live メールの「送受信」ボタンは?で、「送受信」ボタンが「同期」になってしまった Windows Live メール。これが、再び、「送受信」に戻りました。
Windows Live メール Beta で「送受信」ボタンに戻った!

ただ、「メール」や「ニュースグループ」だけでなく、「カレンダー」と「フィード」でも「送受信」となっています。「カレンダー」は「同期」、フィードは「更新」じゃないでしょうかね?

アドレス帳が同じウィンドウで表示される

従来の Windows Live メールでは、アドレス帳が別ウィンドウで開きましたが、今回から、同じウィンドウ内になりました

今のところ変更不能な部分
  • 「署名」が「既定の署名」に設定されているものしか挿入できない
    メールの署名を複数登録していても、「既定の署名」に設定している署名しか挿入できませんでした。

この続きは、Windows Live メール 2010 Beta を使ってみて(2) でどうぞ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。