広告

iPhone の Windows Live Messenger でのサインアウト

iPhone で Windows Live Messenger を使っています。サインインしてチャットや Hotmail の受信メールをチェックすることはできました。ところが、アプリを終了して、再度、起動させたら自動的にサインインしてしまいました。サインアウトの方法がわかりません。どこに、その画面があるのでしょうか?

iPhone の Windows Live Messenger を起動する際、自動的にサインインするかどうかの設定は、サインイン時の画面内にあります。サインイン画面の「パスワードを保存する」にチェックを付けると、次回起動時、このサインイン画面は開かず、自動的にサインインしてしまいます。
Windows Live Messenger for iPhone のサインイン画面

Windows Live Messenger を起動させるたびに、サインインの作業をしたい場合は、この「パスワードを保存する」のチェックを外してサインインしましょう。

では、一旦、サインインしてしまった iPhone の Windows Live Messenger でサインアウトする方法です。今回は、Windows Live Messenger for iPhone Ver.1.2.3 で説明します。

  1. Windows Live Messenger アプリのアイコンをタッチして起動
    iPhoneの Windows Live Messenger
  2. 左上にある自分のアイコンをタッチ。
    起動した Windows Live Messenger for iPhone
  3. メニューが表示されます。「オンライン」(ステータスの状態によっては「取り込み中」「退席中」「オフライン」となっているかもしれません)と表示されている部分をタッチします。
    アイコンをタッチすると表示されるメニュー
  4. 「ステータス」が出ますので「ここからサインアウト」をタッチします。
    Windows Live Messenger for iPhone の「ステータス」
  5. 「Messenger からサインアウトしてもよろしいですか?」と表示されるので「はい」をタッチ。
    「Messenger からサインアウトしてもよろしいですか?」メッセージ

以上で iPhone の Windows Live Messenger がサインアウトします。

ただし、サインイン時の「パスワードを保存する」のチェックを外すと、「パスワード」が保存されていないだけです。次回のWindows Live Messenger 起動時には、最後に入力した Windows Live ID は既に入力済みとなっています。
Windows Live ID が既に入力済み

後は、パスワードを入力すれば、いいようになっています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。