広告

SkyDrive for iPhone を使ってみた

Windows Live のクラウドストレージ「SkyDrive」のスマートフォン用アプリが登場しました!しかも、無料です。

現在、iPhone 用と Windows Phone 用もあるようです。早速、私のiPhoneに入れてみました。

iPhone の App Store で見つけた「SkyDrive」

SkyDrive – App Store

SkyDrive アプリのアイコン

アプリが起動したら、Windows Live ID とそのパスワードでサインインします。

SkyDrive for iPhone のサインイン画面

これでもう、SkyDrive 上にあるフォルダーやファイルが見えることでしょう。後は、「見たいなぁ」と思うファイルを探して、タップするだけです。
SkyDrive 上に上がっている画像ファイル

iPhone から写真やビデオファイルをアップロードすることも可能。

iPhone から写真やビデオファイルをアップロードする

それにしても「写真またはビデオの持ち出し」と言う翻訳は何とも… 。「写真またはビデオの持ち出し」をタップするとカメラが起動しますので「写真またはビデオを撮る」でしょうね。「既存選択」は、写真が保存されているフォルダが表示されますので「ライブラリから選択」でしょう。

Word やExcel、PowerPointのファイルも、閲覧可能。ただ、表示される画像が簡易で、描画ツールで描いたものは正しく表示されませんでした。できるのは、書かれてあるテキストの部分をちょっと見るだけでしょう。
SkyDrive for iPhone で「Word」「PowerPoint」「Excel」ファイルを閲覧

ただし、OneNote の閲覧は、できませんでした。OneNote は、Microsoft OneNote for iPhoneを使ってみてください。

要らないフォルダーやファイルの削除も可能。要らない項目で「スッ」となでると「削除」ボタンが表示されました。
SkyDrive for iPhone でのフォルダの「削除」

サインアウトしたい時は、「設定」をタップします。
SkyDrive for iPhone の「設定」

Windows Live 日本チームの windowslivejp さんからYoutube に使い方を説明した動画が上がっていました。

※音声が小さいので、YouTube と パソコンのボリューム共に最大にしてみてください。

もう、iPhoneさえあれば、ノートパソコンを持ち歩く必要がなくなりそうです。

スマートフォンとSkyDriveのイメージ

参考:

[SkyDrive] クラウドストレージ「SkyDrive」に、スマートフォン用アプリが登場 « Windows Live 最新情報ブログ

Introducing SkyDrive for iPhone and Windows Phone

広告

About Lum
MS MVP for Windows and Devices for IT Windows Insider MVP

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。