広告

Windows Live メールが起動できない (0x80041161)

Windows 7を使っています。パソコン起動直後、Windows Live メール 2012を起動させようとしたら、次のようなメッセージが出ました。

Windows Live メール を起動できませんでした。正しくインストールされていない可能性があります。ディスクの空き容量とメモリが不足していないことを確認してください。 (0x80041161)
こんな場合、どうするといいのでしょう?

まずは、このメッセージの「OK」ボタンをクリックします。その後、少ししてから、再度、Windows Live メール を起動させてみます。ほとんどの場合、それだけで、起動します。

ほとんどの場合は、Windows Live ID Sign-in Assistant のサービスが開始される前に、Windows Live メール を起動しようとしてエラーを起こすようです。もしくは、Windows Live ID Sign-in Assistant が「停止」しているかもしれません。次のようにして、サービスの状態を確認します。

  1. コントロールパネルから「管理ツール」を開き、「コンピューターの管理」を開く
  2. 「サービスとアプリケーション」を開き、「サービス」を選択
  3. 一覧から「Windows Live ID Sign-in Assistant」をダブルクリックして開く
    コンピューターの管理
  4. サービスの状態が「停止」になっていたら「開始」ボタンをクリックする
    Windows Live ID Sign-in Assistant のプロパティ
  5. 「OK」ボタンで閉じて、「コンピューターの管理」を×ボタンで閉じる

以上で、一度パソコンを再起動します。これでWindows Liveメールを起動して確認してみてください。

参考:Windpws liveメールが起動出来なくて、空き容量とメモリー不足(0×80041161)と表示されています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。