広告

Skype と Windows Live Messenger 間でビデオ通話はできるのか?

Windows Live Messenger 同士がオンライン上にいれば、通話やビデオ通話をすることができました。
Windows Live Messenger 同士ならビデオ通話可能

チャット画面にも「ビデオ通話」が表示されます。

相手がWindows Live Messengerの場合のチャット画面

では、相手が Microsoft アカウントを統合させれ Skype に行ってしまった場合は、どうなるのでしょう?

相手が Windows Live Messenger から Skype へ行ってしまった場合、相手が「オンライン」になっているのに「ビデオ通話」が表示されませんでした。
相手がSkypeに移ってしまったら、オンラインになっているのに「ビデオ通話」が表示されない

チャット画面に切り替えても、表示されるのは「ビデオメール」だけです。
相手はオンラインなのに「ビデオ通話」が表示されない

Windows Live Messenger 側からは「ビデオ通話」が表示されないので呼び出せません。

しかし、Skype 側からだと呼び出せるようになっていました。
Skype 側だと「ビデオ通話」や「通話」が表示されている

ただ、初回は、Windows Live Messenger 側でプラグインをインストールしる必要があります。

相手はSkype を使用していません。今すぐダウンロードに招待しましょう。

まずは、Skype 側で「ダウンロードの招待メッセージを送信」を押します。相手から返事があったら、「ビデオ通話」を押します。

すると、Windows Live Messenger の方では、下記のような「Skype call に招待された」というメッセージが表示されます。招待の「承諾」を選択しましょう。

Skype call に招待されました

Windows Live Messengerのメッセージが出ますので、「OK」を選択。

Windows Live Messenger のメッセージ

ビデオチャット画面に「Skype call」が表示されるので、しばらく待ちます。

ビデオチャット画面に「Skype call」が表示

ファイルのダウンロードを促されます。よく内容を確認して「実行」を選択します。

ファイルのダウンロード

インストールが始まります。

ダウンロードとインストール中

途中、ユーザーアカウント制御(UAC)が開いたら「はい」を選択します。

インストールが完了すると、Windows Live Messenger なのに「Skype」の画面が表示されました。これで、通話が開始します。

Windows Live Messenger なのに「Skype」の画面

通話を終えると「Get Skype」と Skype に移行するよう促されます。まだ、Windows Live Messengerを使っていたい場合は、「Close」を選択します。

Skype に移行するよう促される

こういう感じで、Windows Live Messenger と Skype 間でも通話ができました。でも、そろそろ、Skype ですね。

参考:Skype を利用しています。Messenger を利用している友だちとビデオ通話を行うことができますか? – マイクロソフト コミュニティ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。