広告

Windows Live メールでアカウントのフォルダーが展開できない

Windows 7 の Windows Live メール 2012に、私のHotmail アカウントを登録しました。このアカウントは、Outlook.com で複数のフォルダーを作り、メッセージルールも組んであります。

Windows Live メール に登録して同期も済みました。しかし、ふと気がつくと新しく追加したアカウントのフォルダーが展開できないのです。

一般的には、Windows Live メールで画面左側のアカウント名の下に作成したフォルダーが表示されていない場合は、 フォルダーが折りたたまれ、非表示になっている可能性があるものです。アカウント名の上にマウスポインターを持って行くと、 アカウント名の左横に白い三角形が表示されます。この白い三角形をクリックすることで、フォルダーが展開されるわけですが・・・。

参考:ウィンドウズライブメールの消えたフォルダの復元方法。 – マイクロソフト コミュニティ

問題を起こしているアカウントには、その「白い三角形」すら表示されません。
白い三角形が表示されないアカウント
他のアカウントでは、白い三角形が表示されていますし、展開もできます。

フォルダーは表示されないのですが、メールはちゃんと各フォルダーに届いています。右側の「メッセージ一覧」の部分は、ちょっと合成してありますが、問題を起こしているアカウントの「MSアラート」フォルダーに届いているメールです。アカウントを選択すると「受信トレイ」に入ったメールを見ることはできます。そして、未開封のメールは、「クイック分類」の「未開封のメール」で確認できます。しかし、いったん開封してしまうと、Windows Live メールでは、各フォルダーを開くことができないので、「受信トレイ」以外に入ったメールを閲覧することができません。

Outlook.com へサインインすれば、問題ありません。また、Windows 8 の「メール」アプリにも同じアカウントを設定しています。Windows 8 でも、問題ありません。Windows 7 の Windows Live メールだけが問題なのでした。

調べてみましたら、来信メールがビューに出ない – マイクロソフト コミュニティ で「ビューの設定を確認する」方法がありました。これには、「ビューの設定を行われた心当たりがない場合も、念のため、以下の手順で、すべてのメールを表示するように設定してください。」とありますので、ちょっとやってみました。

  1. Windows Live メールを起動します。
  2. 画面上部の [表示] タブから、[新規ビュー] をクリックします。
     [表示] タブ
  3. [すべてのメッセージを表示] をクリックし、[適用] をクリックします。
    ビューの定義
  4. 「ビューの適用」画面で、[すべてのフォルダー] を選択し、[OK] をクリックします。
    ビューの適用
  5. [OK] をクリックします。

ダメでした。orz

あぁ、何かやってしまったようです。

この続きは、Windows Live メールでアカウントのフォルダーが展開できた!でどうぞ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。