広告

Windows Live Messenger 終了後はどこからメールを見る?(その2)

Windows Live Messenger 終了後はどこからメールを見る?の続き。

Hotmail や Outlook のサインインページをブラウザのお気に入りに登録するという方法もありますが、もっと目立つようにしたい場合。Windows 7 や Windows 8 でInternet Explorer 9/10をお使いでしたら、Hotmail や Outollok サイトをタスクバーにピン留めすることができます。
Outlool.com のファビコン

やり方は、アドレスバーやタブにあるファビコンをドラッグして、タスクバーに移動するだけです。
Outlool.com のファビコンをドラッグしてタスクバーへ

これで、タスクバーのアイコンを押せば、サイトにアクセスしますので、メールチェックが簡単にできます。
タスクバーにピン留めされた Outlool.com

ファビコンをタスクバーにピン留めしてあると(どうも「サインインしたままにする」にチェックを付けておいた方がいいような)、右クリックした際のジャンプリストのタスクに「受信トレイ」だけでなく、「カレンダー」や「People」、「SkyDrive」にもアクセスできるようになっているので、便利です。
Outlool.com のジャンプリスト

広告

Word 2013 による投稿テスト

これから、Word 2013による投稿テストをします。

ちゃんと投稿できました。しかも、「既存の投稿を開く」をつかえば再編集もできます。

Word 2013 を使ってブログへ投稿

Windows Live Messenger 終了後はどこからメールを見る?

日本時間2013年3月2日の未明、Microsoft アカウント宛に Microsoft Messenger チームさんより「重要:  Messenger から Skype にアップデートしてください」というタイトルで冒頭が下記のメールが届いたかと思います。

Messenger をご利用いただいている皆様へ
2013 年 4 月 8 日に全世界で Messenger サービスの提供を停止し、Messenger と Skype の優れた機能を統合する予定です。 Messenger のサービス提供の停止は、数週間の期間をかけて行いますが、4 月 8 日から Skype へのアップデートのお願いメッセージが表示されるようになります。

2013年4月8日でWindows Live Messenger が利用できなくなります。

そういうことからでしょうか。増えてきたのがこんな質問。

Windows Live Messenger の終了後は、どこからHotmailのメールを見たらいいのでしょう?

どうやら、意外と Windows Live Messenger の新着のメールのお知らせを利用している人が多いようですね。
Windows Live Messenger の新着メッセージのお知らせ

Windows Live Messenger の新着のメールのお知らせが表示されたら、Windows Live Messenger の「受信トレイ」をクリック。
Windows Live Messenger の右上

これで、ブラウザが起動し、Hotmail や Outlook へサインインできるのです。
※ Windows Live メールを Microsoft アカウントでサインインして利用している場合は、ブラウザではなく、Windows Live メール が起動します。

しかし、Skype でのメールの新着通知は?でも紹介しましたが、Windows Live Messenger から Skype に移行しても、新着メールのお知らせ機能や「受信トレイ」を開く機能は、Skypeにありません。よって、Skype からは、新着メールを確認することはできません。

ただ、Windows 8であれば、「メール」アプリを設定することで、新着メールを知らせてくれますが、Windows 7以前のOSの場合、Windows の機能では、こういった新着メールを知らせしてくれるシステムがありません。
Windows 8の「メール」アプリからの通知

さて、Hotmail や最新の Outlook へのアクセスは、ブラウザから簡単にできます。Internet Explorer のアドレスバーに、「hotmail.com」とか「outlook.com」と入力してみてください。
outlook.com と入力して→をクリック
なお、「live.jp」や「hotmail.jp」でも大丈夫でした。

その後、アドレスバーの右矢印(→)をクリックするか、Enter キーを押せば、Hotmail や Outlook のサインインページへ移動します。
Outlook.com のサインインページ

2013年3月6日 追記:
他にもこんな方法があります。Windows Live Messenger 終了後はどこからメールを見る?(その2)もどうぞ。

Windows Essentials をオフラインでインストールしたい

Windows Essentials やVista用の Windows Live Essentials 2011、XP 用の Windows Live Essentials 2009をインターネットがつながっていない環境でインストールしたいのです。これらのオフライン インストーラーは、どこで入手できるのでしょうか?

検索してみると、すぐに下記ページが見つかりました。

オフライン時に Windows Essentials をインストールするにはどうすればよいですか? – オフラインでのインストール

やり方として、上記ページに下記のように記載されています。

オフライン時に Windows Essentials をインストールするには

  1. この Web ページにあるインストーラー ファイルのリンクを使って、お使いのオペレーティング システムや言語に対応するリンクを探して、そのリンクをクリックします。
  2. インストーラー ファイルを実行するか保存するかをたずねるメッセージが表示されたら、[保存] をクリックし、ファイルをデスクトップに保存します。
  3. 使用しているコンピューターに Windows Essentials をインストールするには、デスクトップの wlsetup-all.exe ファイルをクリックし、[実行] をクリックして、画面に表示される指示に従います。

しかし、実際に作業してみたところ、妙なことに気がつきました。

Windows 7 と Windows Server 2008 用の Essentials インストーラー ファイルの場合、ファイル名は「wlsetup-all.exe」で、ファイルの容量が 131MB あるとのこと。

Windows 7 と Windows Server 2008 用の Essentials インストーラー ファイルの場合

ところが「Windows Vista 用の Essentials インストーラー ファイル」に記載されていたWindows Live Essentials 2011 や「Windows XP 用の Essentials インストーラー ファイル」に記載されていたWindows XP 用の Windows Live Essentials ダウンロード ページの場合の場合は、ファイル名が「wlsetup-all.exe」ではなく「wlsetup-web.exe」となっています。しかも、容量が1.22MBしかありません。

「Windows Vista 用の Essentials インストーラー ファイル」の場合

Windows Live Essentials 2011やWindows Live Essentials 2009のオンライン インストーラーは、容量が軽いのかしら?と思っていたら、リンク先が間違っていることがわかりました。日本語版の オフライン時に Windows Essentials をインストールするにはどうすればよいですか? – オフラインでのインストール を次の英語版のページに切り替えてみたところ正しいリンク先がわかりました。

How do I install Windows Essentials while offline? – Install offline

ファイル名を確認してみると、ちゃんと「wlsetup-all.exe」と表示されています。

Installer file links for Windows Live Essentials 2011の場合
Installer file links for Windows Live Essentials 2011の場合

Installer file links for Windows Live Essentials for Windows XP
Installer file links for Windows Live Essentials for Windows XP

英語ページですが、説明されている文面を訳してみると日本語ページでの説明がそのまま使えます。オフライン インストーラーの日本語版が欲しい場合は、「Japanese」を見つけて、作業してみてください。

2013年3月14日 追記:
日本語版の オフライン時に Windows Essentials をインストールするにはどうすればよいですか? – オフラインでのインストール のページが修正されました。Windows Vista 用の Essentials インストーラー ファイル、Windows XP 用の Essentials インストーラー ファイル共に、wlsetup-all.exeが直接ダウンロードできるようになりました。説明文にあるような、ダウンロードのWeb ページへは移動しませんので、ご注意ください。