広告

Microsoft アカウントで2段階認証開始

Microsoft でもセキュリティを向上させるため、Microsoft アカウントの2段階認証が利用できるようになりました。2段階認証を有効にすると Microsoft アカウントにアクセスする際、パスワードの他に、パソコンや携帯電話、スマートフォンのメール宛に送られてきたコードを入力するよう求められます。これで、Microsoft アカウントの乗っ取りが防げるようになります。

参考:Microsoft Account Gets More Secure – The Official Microsoft Blog – Site Home – TechNet Blogs

Microsoft アカウントのセキュリティを向上 – The Official Microsoft Japan Blog – Site Home – TechNet Blogs

2 段階認証: FAQ – Microsoft Windows

Microsoft アカウントの2段階認証は次のようにして設定します。

  1. https://account.live.com/proofs/Manage にアクセス。
  2. 2段階認証を設定したい Microsoft アカウントでサインイン。指示に従います。
  3. 「セキュリティ情報によるアカウントの保護」が開いたら、「2段階認証のセットアップ」をクリック。
    セキュリティ情報によるアカウントの保護
  4. 指示に従って設定します。
    ※リンクされているMicrosoft アカウントがある場合は、そのリンクを解除する必要があります。
  5. 設定が完了すると「お使いのアカウントは 2 段階認証で保護されています。」と表示されます。
    お使いのアカウントは 2 段階認証で保護されています

なお、パソコンや携帯電話、スマートフォンのメール アプリでの送受信する際や Xbox 360 といったデバイスなどでサインインする際、セキュリティ コードの入力画面が表示されず、そのアプリやデバイスで「無効なパスワードのエラー」や「不正なパスワード」が表示されます。そんな場合は、次のようにして、そのアプリやデバイスごとのパスワードを作ってサインインします。

  1. Microsoft アカウントにサインインします。
  2. [パスワードとセキュリティ情報] の [セキュリティ情報の編集] をタップまたはクリックします。
  3. ここでセキュリティ コードの入力を求められたら、コードを入力して [送信] をタップまたはクリックします。
  4. [アプリ パスワード] の [新しいアプリ パスワードの作成] をタップまたはクリックします。
    アプリ パスワード
  5. 新しいアプリ パスワードが生成され、画面に表示されます。
  6. 「無効なパスワードのエラー」が発生したアプリやデバイスに切り替えて、作成したパスワードを入力します。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。