広告

Windows Update の「Bing デスクトップ」を非表示にする

Windows Update を確認をすると「オプション」に「Bing デスクトップ」が表示されます。「Bing デスクトップ」は、インストールしたくないので、Windows Update の「更新プログラム」から消したいのです。こんな場合、どうするといいのでしょう?

「Bing デスクトップ」は、手軽に「Bing検索」を行うためのデスクトップアクセサリーです。検索機能とBingで表示される美しい背景画像が、パソコンの壁紙になって日替わり表示されます。

とはいえ、インストールしたくない場合に、Windows Update で表示されてしまうのは、目障りです。非表示にしたい場合は、次のようにします。

  1. コントロールパネルから Windows Update を開き、「オプションの更新プログラム」を表示させます。
  2. 「インストールする更新プログラムの選択」で「Bing デスクトップ」を右クリックします。
  3. メニューから「更新プログラムの非表示」を選択します。
    「インストールする更新プログラムの選択」で「Bing デスクトップ」を右クリック
  4. グレー表示になって選択できなくなったら、完了です。
    「Bing デスクトップ」がグレー表示になった

これで、Windows Update を開くと「利用できる更新プログラムはありません」と表示されます。
image

気が変わって、インストールしたい場合は、Windows Update の「非表示の更新プログラムの再表示」を開いて、「再表示」の操作をしてください。

広告

One Response to Windows Update の「Bing デスクトップ」を非表示にする

  1. act2012bl says:

    アドバンストコミュニケーションテクノロジー's Blog でリブログ& コメント:
    BingデスクトップはWindows8の時にアンインストールしたつもりが、8.1にしたらまた復活しちゃったんだよね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。