広告

OneDrive の「グループ」の新規作成停止

Windows Live や SkyDrive の頃、家族やチームでグループを作って共同作業をすることができました。このブログでも 2011年5月にの頃に紹介しています。

SkyDrive で Office 製品の共同作業をするには:「Windows Live グループ」の作成方法編

グループは、OneDrive になっても利用できました。日本マイクロソフトのMicrosoft atLifeでも紹介されています。

OneDrive で他のユーザーとファイルを共有、共同編集する | Microsoft atLife より
OneDrive でグループを作成

グループへは、groups.live.com へアクセスして、Microsoft アカウントでサインインすると入れます。久々にアクセスしてみたところ、様子が違っているのに気がつきました。

One Driveで新しいグループを作ったり、既存のグループに新しいメンバーを招待することはできません。既存のグループは今まで通り使用することができます。

One Driveで新しいグループを作ったり、既存のグループに新しいメンバーを招待することはできません。既存のグループは今まで通り使用することができます。

どういうことなのでしょう?

サインインに使った Microsoft アカウントは、以前にグループに参加していたアカウントです。そこで、全くグループに参加したことのないアカウントで groups.live.com へサインインしてみました。すると、こんな具合。

OneDrive にグループの項目がない

OneDrive内に「グループ」の項目が見当たりません。

OneDrive のグループは、どうなったのでしょう?探しまくって、Microsoft Community でやっと見つけました。

「新しいグループを作ったり、ユーザーを招待することは出来ません….」 – マイクロソフト コミュニティ (リンク切れになっていて閲覧できません)

担当部署より情報の更新がありました。

【Group の廃止】
お客様は新しい連絡先を既存の Group に継続して招待することができますが、
新しい Group を作成することはできません。

弊社検証環境でも、既存グループでのユーザー招待については
問題なく行えた事を確認しております。

2014年5月でOneDrive のグループは廃止されました。2014年7月現在、既存のグループを使うことはできますが、新規に作成することができなくなりました。しかし、こんな感じですと、既存のグループもこのまま使い続けられるかどうか、わかりません。

OneDrive では、「共有」のシステムが利用可能です。OneDrive 内に、専用のフォルダーを作って、「共有」からグループに所属する人を招待する方法に切り替えていった方がいいでしょう。

OneDrive の「共有」を使ってユーザーを招待

OneDroveの「共有」のやり方は、OneDrive で知人に写真を公開したい をどうぞ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。