広告

Skype ビデオ通話をするとチャット欄が狭い

デスクトップ版の Skype を使っています。先日、アップデートがありました。それ以降から、ビデオ通話中にチャットをすると、チャット欄が右サイドに表示されるようになりました。アップデートする前は、画面の下に表示され広かったのです。右サイドに表示されるチャット欄は、狭いので、見づらくて仕方ありません。チャット欄をアップデート前のように画面の下で広く表示させることができないものでしょうか?

Windows 8.1のデスクトップ版 Skype(Ver.7.6.64.105)のビデオ通話は、こんな感じです。ビデオ通話をしながら、チャットもしたい場合は、右下にある「吹き出し」アイコンを押します。

Skypeのビデオ通話

すると、チャット欄が画面の右側に表示されました。これが不都合だと感じる場合、Skypeのウインドウ幅を狭くします。

ビデオ通話をしながらチャットしてみた

これで、チャット欄が画面の下に表示されるようになりました。

Skypeのウインドウ幅を狭くしてみた

Skypeのウインドウ幅が広めである場合は、チャット欄の方をドラッグして広くしてみてください。

Skypeのチャット欄を広げてみた

これで、チャット欄が広く表示されるので、見やすくなることでしょう。

広告

About Lum
MS MVP for Windows and Devices for IT Windows Insider MVP

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。