広告

Windows 10:Skype の音声設定を変更する方法は?

Windows 10 で Skype を使っています。先日、Skype が新しくなり、すっかり表示される画面が変わってしまいました。何とか使えてはいるのですが、マイクやスピーカーの音量を設定し直したいのに、そういったことを設定するところが見つかりません。新しくなる前は、簡単にできました。どうすると、新しい Skype で音声の設定が変更できるのでしょう?

新しくなる前の Skype は、こんな感じの画面だったことでしょう。

デスクトップ版 Skype(Skype for Windows)

これは、デスクトップ版 Skype(Skype for Windows)です。デスクトップ版の Skype でスピーカーやマイクの調整をしたい場合は、「ツール」-「設定」と進み、表示される「Skype – 設定」の「一般」-「オーディオ設定」で可能です。

「Skype - 設定」の「一般」-「オーディオ設定」

さて、新しい Skype になって、表示は、こんな感じになったことでしょう。

Windows 10 用の「Skype」 アプリ

この Skype は、Windows 10 用のストアアプリ版 Skype(Skype for Windows 10)です。

ストアアプリ版 Skype も「設定」は、左下の方にある「歯車」マークを押すと表示されます。一応、設定内に「音声/ビデオ」の項目はあります。

ストアアプリ版 Skype の「設定」

しかし、デスクトップ版 Skype のような詳細な設定変更はできません。ストアアプリ版は、基本、Windows のシステムで設定されている通りに動作します。よって、デスクトップ版のように詳細な設定項目は、ないタイプがほとんどです。

そこで、ストアアプリ版 Skype で音声の設定をしたい場合、一番簡単なのは、デスクトップ版 Skype で従来通り設定してしまう方法です。

なお、Windows 10 を購入したばかりの場合、デスクトップ版 Skype は、手動で追加インストールする必要があります。下記ページの「クラシック バージョンの Skype をお求めの場合には、こちらをクリックしてください。」の下にある「ダウンロード」を使って、ダウンロードしインストールします。

デスクトップ コンピューター用 Skype をダウンロード  Skype

デスクトップ版 Skype を更新して最新版にすると、こんな表示が出る場合があります。

「アップデートのチェック」の画面

「Skype へおかえりなさい」画面

ここで「新しい Skype があるんだ!」として、「新しい Skype を使ってみる」や「今すぐ使ってみる」を押してしまうと、ストアアプリ版 Skype に切り替わってしまいます。デスクトップ版を使いたい場合は、「閉じる」や「後で」を押してください。

参考:Windows 10:デスクトップ版の Skype を使いたい

なお、デスクトップ版で音声設定を行ってみたけれども、うまくいかない場合は、トラブルシューティングをします。Windows 10 Ver.1607 は、「コントロールパネル」の「トラブルシューティング」を使います。また、Windows 10 Creators Update からは、「設定」-「更新とセキュリティ」-「トラブルシューティング」内で行えます。

Windows 10 Creators Update の「設定」-「更新とセキュリティ」-「トラブルシューティング」

スピーカーのトラブルシューティングは、「オーディオの再生」、マイクのトラブルシューティングは、「オーディオの録音」を選択します。表示された「トラブルシューティング ツールの実行」ボタンを押すと開始します。

広告