Windows 10 IP:OneDrive でディスク容量を消費せずにすべてのファイルが表示できる

Windows 10 Insider Preview 版の OneDrive で新しいデスクトップアプリが使えるようになりました。

OneDrive Files On-Demand now available for Windows Insiders – Windows Experience Blog

Windows 8.1でできた OneDrive 上のファイルを「オンラインでのみ使用する」のような機能です。

参考:Windows 8.1/RT 8.1で OneDrive の容量を軽くしたい

Windows 10 Insider Preview Build 16215 から利用可能です。なお、ここ数日の間のうちに、Build 16215 であればデスクトップ版 OneDrive アプリの更新が行われるとのことです。しかし、手動でここからインストールしてしまうことも可能です。

手動でインストールしてみたところ、通知領域の「OneDrive」アイコンの上にこんな表示がでました。

デスクトップ版 OneDrive アプリの更新してみた

「詳細情報」は、まだ英語版のみですが、Learn about OneDrive Files On-Demand – OneDrive が開きました。

まずは、「オンする」ボタンを押します。OneDrive との更新が始まるので、しばらく待ちます。すると、表示が「ファイルのオンデマンドが有効です」になりました。

image

続いて、通知領域の「OneDrive」アイコンを右クリックして、「設定」を選択します。

image

「OneDrive」が「アカウント」タブで開きました。「フォルダーの選択」のボタンを押します。

image

「フォルダーの選択」画面で「すべてのファイルを OneDrive でオンデマンドでしようできるようにします」にチェックをつけ、「OK」ボタンを押します。

image

これで、エクスプローラーのOneDriveを開くと、フォルダーやファイルのところに次のような3種類の印が表示されました。

image

image雲の印は、見えるけれどもダウンロードしていない状態です。利用したい場合は、ダウンロードします。

image矢印が回っている印は、更新中です。しばらく待ちます。

imageチェックがついている印は、インターネットにつながっていれば、いつでもファイルが利用可能です。

そして、ファイルやフォルダーを右クリックして「このデバイス上で常に保持する」を選択すると image こんな印に代わります。これで、インターネットにつながっていない時でも利用可能になりました。

オンデマンドを無効にしたい場合は、「設定」タブでできます。

「Microsoft OneDrive」の「設定」タブ

今まで、パソコンの容量不足で OneDriveの一部のフォルダーしか表示していなかった場合は、便利になりそうです。

Skype で受信したファイルを保存する

デスクトップ版の Skype を使っています。チャットの相手からファイルが届きました。これを保存したいのですが、どうするといいのでしょう?

デスクトップ版の Skype(Skype for Windows デスクトップ)のチャットでファイルを受信すると、下矢印「↓」のアイコンが表示されます。これをクリックします。すると、下記のように「ファイルの自動受信」画面が表示されるので、「許可する」ボタンを押します。

「ファイルの自動受信」画面

ダウンロードが完了すると、↓矢印のアイコンから、ファイルに対応したアイコンに変わります。クリックすると、対応したアプリが起動してファイルを開くことができます。

ダウンロードしたファイルが保存されているフォルダーを開きたい場合は、受信したファイルアイコンを右クリックして、表示されたメニューから「フォルダーに表示」を選択します。

ファイルのダウンロード後右クリック

エクスプローラーが起動し、ダウンロードしたファイルが保存されているフォルダーが開きます。特に設定を変更していない場合は、%appdata%/Skype/My Skype Received Files 内に保存されています。

これを変更したい場合は、次のようにします。

  1. Skype for Windows デスクトップの「ツール」-「設定」と進みます。
  2. 「チャット& SMS」で、「チャット設定」を開きます。
  3. 「ファイル受信時」が「すべてのファイルを保存する場所」にチェックがついていることでしょう。「フォルダを変更」をクリックし、コンピューターで使用するフォルダーを参照し、「OK」 をクリックします。
    もしくは、「毎回ファイルを保存するフォルダーを選択」にチェックを付け、毎回保存先を指定してもいいでしょう。
  4. 設定を変更したら、「保存」ボタンを押します。

参考:Skype で受信したファイルの見つけ方を教えてください。

なお、Windows 10用の Skype アプリ(Skype for Windows 10)では、ファイルをダウンロード後、右クリックすると「フォルダーに表示」の他に「名前を付けて保存」が表示されました。

Skype for Windows 10)でファイルをダウンロード後、右クリック

Skype for Windows デスクトップのように、最初にダウンロードされるフォルダーを任意のものに変更できませんが、わかりやすくなっていますね。

Windows 10:Skype でいつもサインインしていると言われた

Windows 10 で Skype を使っています。先日、Skype をアップデートしてみたところ、新しい Skype が使えると表示され、今までと全く違った Skype になってしまいました。使い方は、わかってきたのですが、そのあたりから Skype の友達に「いつもサインインしているのですね」と言われるようになりました。Skype は、使いたいときだけ起動させていたので、これには、びっくりです。私の Skype は、どうなってしまっているのでしょう?

Windows 10 の Skype には、2種類あります。デスクトップ版「Skype」とストアアプリ版「Skype」です。スタートメニューでのタイルを並べてみると、ちょっとわかりづらいですが、こんな感じ。「デスクトップ版」とか「ストアアプリ版」といったテキスト表記はありませんので、アイコンの色で区別します。

スタートメニューの「Skype」タイル

デスクトップ版の Skype を起動すると、こんな感じで表示されます。

デスクトップ版 Skype

そして、Windows 10 でデスクトップ版 Skype の終了やログアウトは、タスクバーのアイコンを右クリックすれば、簡単にできます。

タスクバーのデスクトップ版 Skypeアイコンを右クリック

さて、Windows 10:デスクトップ版の Skype を使いたい で紹介しましたが、Windows 10 のデスクトップ版 Skype を最新バージョンにアップグレードすると、新しい Skype を使うよう促すメッセージが表示されます。

「アップデートのチェック」の画面

ここで、「新しい Skype を使ってみる」と押すと、デスクトップ版 Skype は終了し、代わりに下記のようなストアアプリ版の Skype が起動します。

Windows 10 用の「Skype」 アプリ

これが、とても分かりにくいようで、「デスクトップ版 Skype の新しいタイプ」と感じる方が多いようです。

また、Windows 10 に Microsoft アカウントでサインインしている場合は、ストアアプリ版の Skype を起動すると自動的に Microsoft アカウントでサインインした状態で起動します。今まで、Skype を使ったことのない人でも Microsoft アカウントで即利用可能になっています。

さて、

デスクトップ版 Skype は、ログオフやアプリを終了するとSkype からサインアウトします。しかし、ストアアプリ版 Skype は、一度起動しサインインすると、ずーっとサインイン中になります。これは、Windows 10をシャットダウンしても続きます。そして、タスクバーのストアアプリ版 Skype アイコンを右クリックしても「Skype からサインアウトする」という操作はありません。

タスクバーのストアアプリ版 Skype アイコンを右クリック

ということで、ストアアプリ版の Skype を使ってしまうと、常にサインイン中となってしまうのでした。

なお、Skype のサインインの状態を変更することは可能です。これは、デスクトップ版でも、ストアアプリ版でもできます。次のようにします。

デスクトップ版 Skype

  1. デスクトップ版 Skype を起動
  2. メニューバーの「Skype」-「ログイン状態」と進む
    ※左上にある自分のアイコンの右下に表示されているバッチを押してもいい
  3. 「ログイン状態」が「オンライン」になっているので、好きな状態に切り替える
    メニューバーの「Skype」-「ログイン状態」と進んだところ
    ※「ログイン状態」の「オンライン」「退席中」「取り込み中」「ログイン状態を隠す」は、即座に反映されますが、「オフライン」にしても相手には伝わりませんでした。

ストアアプリ版 Skype

  1. ストアアプリ版 Skype を起動
  2. 左下にある自分のアイコンをクリック
  3. 自分の表示名やサインイン中の Microsoft アカウント、「ムード」「状態」が表示される。
    「状態」が「オンライン中」になっているので、好きな状態に切り替える
    「状態」を開いてみた
  4. ※「状態」の「オンライン」「退席中」「取り込み中」「ログイン状態を隠す」は、即座に反映されますが、「オフライン」にしても相手には伝わりませんでした。
    ※この画面の下部に「サインアウト」がありますので、これを押してサインアウトすることが可能です。しかし、「状態」を変更した際は、即座に反映されますが、アプリからサインアウトした場合は、相手に伝わりませんでした。

  5. 左上に表示されている「←」ボタンで戻る

2017年6月17日 追記:
Windows 10を起動すると Skype が自動的にサインインしたままになるのは、どうやら Skype アプリの不具合だったようです。6月のアップデートで修正されたようです。Windows 10 にサインインした状態で、Skypeを起動していなければ、「退席中」となっているはずです。      

    Windows 10:デスクトップ版の Skype を使いたい

    先日、Windows 10 の Creators Update をしました。そうしたところ、Skype も Windows 10 用のアプリが起動するようになってしまいました。従来のデスクトップ版の Skype を利用したいのですが、どうするといいのでしょう?

    こんな風にデスクトップ版の Skype から ストアアプリ版の Skype に変わってしまったと気がつける場合は、まだいいのです。こんな質問も増えてきました。

    Windows 10を使っています。先日、デスクトップ版の Skype をアップグレードしたら、全く違う操作画面の Skype になってしまいました。こんな場合、どうすると元の Skype に戻せるのでしょうか

    Windows 10 で、デスクトップ版 Skype(Skype for Windows)を追加インストールしてある場合は、Skype の起動アイコンが2種類あります。デスクトップ版「Skype」とストアアプリ版「Skype」です。スタートメニューのタイルでは、ちょっとわかりづらいですが、こんな感じ。

    スタートメニューの「Skype」タイル

    スタートメニューのすべてのアプリから「S」の項目を開いてみると、わかりやすいかもしれません。

    スタートメニューのすべてのアプリから「S」の項目

    「Skype」フォルダー内に入っている「Skype」がデスクトップ版で、「Skype」フォルダーに入っていないのが、Windows 10 用の「Skype」アプリです。

    Windows 10 用の「Skype」 アプリを起動してみるとこんな感じ。

    Windows 10 用の「Skype」 アプリ

    デスクトップ版 Skypeは、こんな感じ。

    デスクトップ版 Skype

    さて、私の場合は、Windows 10 Creators Update 以降も両方起動します。デスクトップ版 Skype で最新バージョンをインストールすると、最新の Skype を利用するかどうか聞かれます。これを了承してしまうと、デスクトップ版 Skype から、Windows 10 用のアプリ版 Skype へ移行してしまうようです。

    試しに、起動できたデスクトップ版 Skypeの「ヘルプ」から「アップデートの確認」を選択すると、こんな画面が開きます。

    「アップデートのチェック」の画面

    アップデートのチェック
    ご利用のSkypeは、最新版です。
    新バージョンの Skype には、おなじみの優れた機能がすべて含まれています。ご利用は無料で Windows 10 ように特別設計されています。

    選択できるボタンの「新しい Skype を使ってみる」を押すと、デスクトップ版の「Skype」は終了し、Windows 10 用「Skype」アプリが起動します。

    原因は、これでしょう。「新バージョンの Skype」というのは、デスクトップ版 Skype ではなく、Windows 10 用「Skype」アプリのことです。

    そこで、Windows 10 用「Skype」アプリを×ボタンで閉じます。その後、デスクトップ版の「Skype」タイルを押すと、こんな画面になりました。

    「Skype へおかえりなさい」画面

    「Skype へおかえりなさい
    お使いのコンピューターで最新バージョンの Skype を使用しましょう。
    Skype の最新バージョンは、お馴染みの優れた機能を備えており、特に Windows 10 に合わせて設計されていて、無料で使用できます。
    注:同時にサイン インできる Skype for Windows のバージョンは1つまでです。
    Skype は電話にとって代わるサービスではないため、緊急通話に使用することはできません。

    この画面で「後で」を押すと、デスクトップ版の Skype が起動しました。