広告

Windows 8 専用Windows ストアアプリ「ブログ 世の中は不思議なことだらけ」公開

「世の中は不思議なことだらけ」のWindows 8専用 Windows ストアアプリができました。

ブログ 世の中は不思議なことだらけ

ブログ 世の中は不思議なことだらけ 概要

アプリを作ってくださったのは、Windows Server 2012 Essentials と Windows SBS を中心とした雑記でおなじみの澤田賢也さん。アプリを使うと、ここ「Microsoft Online Services 検証の館」と「世の中は不思議なことだらけ」、そして管理人である私のTwitterでのつぶやきをRSSのシステムを使って情報を取得することができます。

Windows 8の「ストア」の「ソーシャル」内にあると思います。見つからない場合は、「ストア」で検索チャームを使って検索してみてください。「不思議」とか「ラム」で検索すると見つかることでしょう。

インストールするとWindows 8のスタート画面にこんな感じのタイルが表示されます。

スタート画面に表示されるタイル

イラストは、我が家特製 Windows 7 イメージキャラクターの まどのななみ 巫女バージョン。アプリが起動すると、最近のブログ記事やTwitterでのつぶやきが4つずつ表示されます。

「ブログ 世の中は不思議なことだらけ」アプリ起動

読みたい項目を選択すると、記事やつぶやきの内容が読めます。
アプリでブログ記事を読む

「世の中は不思議なことだらけ」では、Translator 機能も働くので、言語を変更することも可能でした。
Translatorを使って英語表示させた「世の中は不思議なことだらけ」の記事

アプリバーを開けば、ブラウザで表示するよう切り替えることもできます。
アプリバーを開いてみた

アプリバーの「ブラウザーで表示」

Windows 8を使っていらっしゃる皆さん!ぜひ、インストールしてみてくださいね。

広告

Windows Live Solution Center が Microsoft Answers へ移行

2012年3月29日、Windows Live 製品のサポート情報を集約したコミュニティーサイト「Windows Live Solution Center」が Microsoft Answers へ移行しました。既にフォーラムが開設されており利用可能です。

Hotmail、Messenger、SkyDrive – Microsoft Answers

今まで、Windows Live Solution Center でサインインする際に使っていた Windows Live IDは そのまま Microsoft Answers に移行されているとのことです。Windows Live Solution Center で使っていた同じ Windows Live ID を使用して、Microsoft Answers へサインインできることでしょう。

Microsoft が新しい長音表記ルールに順次移行

今まで、Microsoft の製品やパソコン内で使われているカタカナの用語で末尾に長音がついている言葉の場合、「長音を付けない」というルールがありました。例えば、一般的には、「コンピューター」と表記されるであろう言葉を「コンピュータ」と表記していたわけです。

しかし、今後の Microsoft の製品からは、国語審議会の報告を基に告示された1991年6月28日の内閣告示第二号をベースにしたルールに従うことにしたそうです。

マイクロソフト製品ならびにサービスにおける外来語カタカナ用語末尾の長音表記の変更について

これまでマイクロソフトでは、外来語カタカナ用語末尾の長音処理に関しては、JIS 用語や学術用語に規定されていない用語について、「2音の用語は長音符号を付け、3音以上の用語の場合は(長音符号を)省くことを “原則” とする」主旨の規定に則した表記ルールを採用していました。しかしながら、コンピューターの普及が進み、技術進歩とともに過去のハードウェアおよびソフトウェアの制約が解消されつつある現状を受け、今後は、より自然な発音に近い表記を採用します。

早速、使っていますね。「コンピュータ」は、「コンピューター」と表記されています。

私もすっごく、違和感があったんですよね。

何で、「プリンター」は「プリンタ」なのだろう、「マネージャー」は「マネージャ」なのだろう?とか。

これからは、よく見聞きする自然な表記になりますよ。

しかし、今までの表記で慣れてしまった言葉。例えば、「エクスプローラ」は「エクスプローラー」だったとか、「ブラウザ」は「ブラウザー」だったとか。しばらく、驚きがあるかもしれませんね。

どんな言葉が該当するかは、マイクロソフト ランゲージ ポータル – ダウンロード より「日本語スタイル ガイド」をダウンロードしてみてください。圧縮ファイル(zip)の中にある Excel ファイル(Katakana_FAQ_External.xls)で確認できます。