無料版の Teams で組織名を変更したい

無料版の Microsoft Teams を使い始めました。セットアップする際に「会社名」の入力欄に適当な名前を入力してしまいました。そうしたところ、Teams 内にその名前が表示されるのに気がつきました。これを変更したいのですが、どうするといいのでしょう?

Teams が利用できるようになると、右上にサインイン中のアカウントとセットアップした際に入力した「会社名」が表示されます。Teams では、入力した「会社名」のことを「組織名」と言います。

Teams の右側

まず、Teams が無料版か有料版かの見極め方法です。右上のサインイン中のアカウントを押します。メニューが表示されますので、その上部に「Microsoft Teams free」と記載されていたら無料版です。有料版には、この部分がありません。

右上のサインイン中のアカウントを押したところ

有償版 Teams を使っている場合は、IT管理者が「Azure Active Directory 管理センター」にアクセスして、「Azure Active Directory」の「プロパティ」で変更できるようになっています。

無料版の Teams の場合は、どうするといいのかと探してみたところ、下記記事で紹介されていました。

参考:Teams 無料版の組織名を変更する – kazuakix の日記

無料版 Teams も同じで、初回に Teams をセットアップをした人が「Azure Active Directory 管理センター」にサインインして作業します。次のようにしみてください。

  1. Azure Active Directory 管理センター に初回セットアップをしたアカウントでサインインします。
  2. 左側の一覧から「Azure Active Directory」を選択
  3. 「概要」が表示されます、左から2番目の一覧から「プロパティ」を選択
    1.Azure Active Directory 管理センター
  4. 右側の「ディレクトリのプロパティ」に「名前」欄が表示されるので、新しい組織名を入力
  5. 上部にある「保存」ボタンを押します。

以上で、組織名が変更されます。ただし、組織名の変更が反映されるまでには、時間がかかります。1日ほど待ってから、Teams にサインインしてみると新しい組織名で表示されるようになっています。

無償版の Teams を使いたい

会社内で無料版の Microsoft Teams を使おうと思っています。どういう風にするといいのでしょう?

Microsoft Teams を利用したい場合は、下記ページにアクセスします。

Microsoft Teams – グループ チャット ソフトウェア

無料版の Microsoft Teams Web ページ

以前は、有償版と無償版が別の Web ページでしたが、2020年3月現在は、同じ Web ページになっています。

ご注意:
Microsoft Teams は、会社といった組織内で、複数の人を招待してから使うコミュニケーションツールです。最初に作った人が自動的に「管理者」になります。そして、管理者が一緒に使うメンバーを招待して複数の人で利用するものです。もし、作った Teams を削除したい場合、招待したユーザーを削除してから、Microsoft サポートに連絡して削除依頼をする必要があります。いったん作ってしまうと、削除はかなり面倒です。

参考:無料版の Teams の組織を削除する場合の連絡先について – マイクロソフト コミュニティ

Web ページの上部に「サインイン」と表示されています。このため、この「サインイン」を、うっかり押してしまいます。押すと、「Microsoft アカウント」でサインインするよう、促されますのでサインインします。

「Microsoft アカウント」でサインイン

サインインできると Microsoft Teams を Windows アプリで使用するのか、Web アプリで使用するのか聞かれます。

image

「代わりに Web アプリを使用」を押すと、「まだ Teams に登録していませんが、組織でセットアップできます。」と表示されます。そこで、「Teams に新規登録」を押します。

まだ Teams に登録していませんが、組織でセットアップできます。

すると、Microsoft Teams の Web ページに戻ってしまいます。

無料版の Microsoft Teams Web ページ

なお、「誰かが既に組織に Teams をセットアップしています」と表示された場合は、サインインに使ったドメイン(@マークの右側)で、既に誰かが Teams をセットアップしている恐れがあります。

誰かが既に組織に Teams をセットアップしています

誰かが既に組織に Teams をセットアップしています
管理者に Teams を開始するよう依頼するか、別のメールアドレスを使用して、Teams で別の組織をセットアップしてください。

特に、日本でよく使っているプロバイダー(So-net や Nifty など)のメールアドレスを Microsoft アカウントにしている場合でも、この画面が表示されます。そこで、「別のメールアドレスを使用」を押すわけですが、Microsoft Teams の Web ページに戻ってしまいます。

さて、Microsoft Teams を利用したい場合は、「サインイン」する前に、Teams の新規登録をする必要があります。問題は、どこから「新規登録」するのか?です。

Microsoft Teams の新規登録は、Microsoft Teams の Web ページ  をスクロールすると下部にあります。「組織で使うための Microsoft Teams を今すぐ入手」の「無料でサインアップ」を押します。

image

※2020年3月現在、「プランと価格を見る」を押すと「Microsoft 公式 – 家庭向けおよび一般法人向け Office 製品の比較」ページで「家庭向け」が開いてしまいました。

「Microsoft 公式 - 家庭向けおよび一般法人向け Office 製品の比較」ページで「家庭向け」

「家庭向け」では Microsoft Teams が使えません。そこで、「一般法人向け」を選択して、「リモート ワークを簡単にする Microsoft Teams が含まれています。」のエディションで検討ください。

「Microsoft 公式 - 家庭向けおよび一般法人向け Office 製品の比較」ページで「一般法人向け」

さて、「無料でサインアップ」を押すと「Microsoft Teams セットアップ」画面が開きます。

「Microsoft Teams セットアップ」画面

メールアドレスを入力します。「次へ」で進み、指示に従います。

「Teams をどのように使用しますか?」が表示されます。仕事で使いたいので「仕事向け」を選択します。なお、「学校向け」を選択すると「Office 365 Education」のサインアップページへ誘導されます。また、「友人や家族向け」を選択すると、「Skype」へ誘導されます。

「Teams をどのように使用しますか?」

「その他の詳細事項」が表示されますので、「姓」「名」「会社名」「国または地域」を入力して「Teams のセットアップ」ボタンを押します。

「その他の詳細事項」

以上で、Microsoft Teams のセットアップが始まります。セットアップ完了後には、サインインに使ったメールアドレス宛にメールが届きます。このメール内に、Teams を利用するためのリンクが表記されています。これを利用して、Teams へアクセスし、利用します。

参考:無料版の Teams へのサインアップを行う – Office サポート